13安打で2点止まり。拙攻で黒星

 ◇24日 ナゴヤドーム
阪 神 000 002 000=2
中 日 040 000 00×=4
 (神)秋山、島本、二神、歳内、高宮、安藤ー梅野
 (中)バルデス、祖父江、田島、又吉、岡田、浅尾ー谷繁、桂

【勝】バルデス 5勝 8敗 0S
【負】秋山 0勝 1敗 0S
【S】浅尾 1勝 0敗 3S
▽本塁打 マートン9号

中村勝広GM急逝から一夜明け、喪章を着用して臨んだ試合でしたが、追い上げも及ばず2―4で敗れて4連敗。最大8あった貯金を失い、7月25日以来の貯金ゼロとなりました。

先発・秋山が、引退試合の谷繁に2回1死一、三塁から左前に先制タイムリーを許すと、続く投手のバルデスにも左越えにタイムリー二塁打を浴びて2回を持たずに29球KO。島本を挟み、早くも3人目となった二神が連続押し出し四球を出して4点のビハインドを余儀なくされました。

6回には先頭のマートンが初球を左翼スタンドに運ぶ9号ソロを放ち、反撃開始。鳥谷にも左前への適時打が出て、2点差としました。だが、7回の無死一、二塁、8回の2死満塁ともにあと一打が出ずに無得点。拙攻が響きました。ヤクルト、巨人が勝ち、背中が遠くなりました。

投打詳細成績はこちらです。
http://www.sponichi.co.jp/baseball...