連敗ストップ

◇1日 京セラ
阪   神 000 000 200|2
オリックス 000 000 000|0
(神)能見−藤井彰
(オ)金子−伊藤
勝:能見 5勝2敗
敗:金子 4勝4敗

エース同士の投げ合いを能見が見事に制して連敗を3でストップしました。3回の先頭・後藤に左前打された1安打のみで5回以降は一人の走者も許さない完璧な投球でした。打線も7回2死二、三塁から大和が左翼線へ決勝の2点二塁打。鳥谷らの好守も目立ち、価値ある勝利となりました。