零敗で連勝ストップ オリックスに0−1

 ◇14日 甲子園
オリックス 000 010 000=1
阪   神 000 000 000=0
 (オ)ディクソン、佐藤達、平野佳―伊藤
 (神)スタンリッジ、福原、加藤、筒井―藤井彰

 勝 ディクソン 4勝1敗
 S 平野佳 1勝7S
 敗 スタンリッジ 3勝3敗

 ▽本塁打 坂口2号ソロ(5回=スタンリッジ)

 連勝はいつかは止まるもの・・とはいえ、あっけない止まり方でした。リリーフがいいチームと当たると、そうそう終盤逆転とはいきません。

 失点は一発。5回、スタンリッジが坂口に右翼ポール際へと運ばれました。2、4回は先頭打者に二塁打を許しながら踏ん張ったのですが、魔が差したような1球になってしまいました。

 攻めては初回の西岡、3回の大和という先頭の安打出塁があったのですが、これを生かし切れなかったことが、最後になって響きました。