快勝開幕! ヤクルトに9−3

 ◇29日 神宮
阪  神 200 011 320=9
ヤクルト 000 030 000=3
 (神)メッセンジャー、安藤、福原、久保―藤井彰
 (ヤ)館山、平井、日高、松岡、久古、藤田―中村

 勝 メッセンジャー 1試合1勝
 敗 館山 1試合1敗

 打ちも打ったり、17安打で阪神の2013年が幕を開けました〜。

 初回は西岡、大和の連打から、相手の守備の乱れで先制。これが1、2番コンビのヒットパレードの序章でした。

 5回は福留が移籍初安打初打点となるタイムリー。その裏、メッセンジャーが押し出し四球を与えるなど乱れて同点とされたのですが・・。

 6回、大和が左前へしぶとく勝ち越しの適時打。7回はスタメンから外れた新井が代打で適時二塁打。西岡にも2点打が出ました。

 8回はマートン、藤井彰にタイムリー。マルチ安打が西岡、大和、マートン、コンラッド、藤井彰と5人出て、最初の3人までが猛打賞。大和にいたってはプロ初の4安打でした!!

 勢いに乗って、ガツガツと白星を積み上げていって欲しいものです。