初アベック弾

◇23日 オリックス戦(京セラドーム大阪)
オリックス000 100 000=1
阪   神010 200 00×=3

(オ)東野、鴨志田、古川、平井、松本、森本ー伊藤、斎藤
(神)岩田、加藤、安藤、福原、久保ー藤井彰


勝 岩田   4試合2勝1敗
S 久保   3試合1S
敗 鴨志田  6試合2敗

本塁打 マートン1号 陛賁遏■臆鵝
    コンラッド3号◆奮志田、4回)
 

 ついに出ました。マートンの今季1号です。京セラの左翼席上段に完璧に放り込みました。4番は新井良に任せることになりそうですが、実績ならこの男でしょう。昨年こそ5本塁打でしたが、2010年に17本塁打、2011年にも13本塁打を放っており、パワーもあります。
 4回には左打席のコンラッドが右翼席に決勝2ラン。初のアベック弾を完成させました。こちらは早くもオープン戦3号。6番と7番に座る助っ人2人が打てば、今年の阪神打線の厚みが増しますし、期待できます。