鳥谷&西岡が「初ゲッツー」

宜野座キャンプで午後、シート打撃が行われました。
各選手がしっかりと守備位置につき、投手が防御ネット無しでマウンドから投げる、実戦形式の練習メニューです。

走者一塁の想定で柴田のゴロが二塁・西岡のもとへ。しっかり捕った西岡がベースカバーの遊撃・鳥谷にトス、鳥谷が一塁送球でアウトにする、流れるようなプレーが決まりました。うまくいったためか、2人はニッコリ笑顔でハイタッチ。
こんなシーンがシーズン中、何度も見られるといいですね!