藤浪のキャッチボール相手は…

黄金ルーキーを乗せたチームバスは9時42分に宜野座村野球場に到着しました。真っ先に降りてきたのが藤浪でした。

10時5分からウオーミングアップ開始。大きな声を出しながらのランニングです。
同56分からボールを使ったメニューへ。メーングラウンドで2年目の松田とキャッチボールを始めました。次は松田、岩本らとノックを受け、室内練習場でマシン打撃にも取り組んでいました。