能見、福原、鳥谷ら5選手が契約更改

西宮市内の球団事務所で契約交渉が行われ、
上本、能見、久保田、福原、鳥谷が更改しました。

上本は300万円増の2100万円。
能見は2000万円増の1億円2000万円。
久保田は減俸限度額を超える(1億円以下は25%)大幅減の5800万円。
福原は2000万円増の7000万円。
鳥谷は2000万円減の2億8000万円でそれぞれサインしました。
海外FA権を行使せず残留した鳥谷は「チームとして優勝して、個人的にも今までの成績すべてを上回る一年にしたい」と来季に向けて力強く決意表明。
金額は推定です。