13キロの罰走…。紅白戦で投手陣が大乱調

 安芸キャンプでは紅白戦が行われました。前日に予定されたオリックスとの練習試合が雨天中止となったため、最後のアピール機会として組まれたものです。
ところが…。7回を戦って1−1という結果は、拙攻によるもの。両軍で13個もの四球が出る、残念な内容になりました。

 伊藤和らふがいなかった5投手が、首脳陣に球場から宿舎までのランニングを命じられました。13キロ。何を考えながら、選手たちは走ったでしょうか。来季につなげて欲しいものです。

 4番は中谷、一二三の2人。三塁を守った中谷には1安打が出ましたが、守備では落球がありました。

 また、甲子園ではOB戦が。4万人を超える観衆が、往年の名選手のプレーに沸き返っていました。