伊藤隼、合流即V弾!

◇13日 日向=フェニックスL
阪  神 000 000 100=1
ヤクルト 000 000 000=0
 (神)岩本、小嶋ー今成
 (ヤ)徳山、太田、木谷ー川本、西田

 勝 岩本
 敗 太田
 本 伊藤隼

第2クール初日は、宮崎市内から車で1時間半近くかかる日向での試合。
昔、近鉄がキャンプを張っていた場所です。

先発岩本は8回0分の3を6安打6与四球ながら無失点。
9月9日の中日戦(ナゴヤドーム)で初勝利を挙げてから、依然防御率は「ゼロ」です。球数は140球でしたので、やや多めですね。本人も「球数が少なかったら完投できた」と話していました。

打者で目立ったのは伊藤隼。決勝1号を右中間最深部にたたき込んでいます。
「左腕の太田投手を打てたのはよかった。収穫です」と笑顔。来季飛躍へ大きな一撃となりました。