ソフトバンク戦は1―0で勝利!

◆11日 甲子園ナイター
ソフトバンク 000 000 000=0
阪    神 000 000 01X=1

(ソ)山田―細川
(神)岩田、藤川―小宮山、岡崎

勝 岩田11試合5勝5敗
S 藤川24試合1勝1敗12S
敗 山田11試合5勝5敗

 ソフトバンク・山田と阪神・岩田の素晴らしい投手戦。最後に笑ったのは岩田でした。攻めの投球で8回を3安打無失点。中盤の4回から7回はパーフェクト投球と相手につけいるスキを与えませんでした。これで今季は5勝5敗。これからドンドン貯金を増やしてもらいましょう。ちなみに5勝はすべてチームの連敗を止めた勝利です。逆境に強い左腕が、巻き返しを狙うチームのポイントになってきそうです。
 打線は山田の前に4安打と沈黙しましたが、ワンチャンスをものにしました。決勝点は8回1死三塁から捕手・細川の三塁けん制が悪送球となって、転がり込みました。ラッキーな面はありましたが、代走の三塁走者・田上が本塁突入に備えて限界ギリギリの大きなリードをとっていたことも見逃せません。そういった準備が勝利へつながったのではないでしょうか。