甲子園で西武戦

きょうから甲子園に帰ってきて西武戦です。


すでに先発オーダーが発表され、4番は左翼・マートン選手、5番は右翼・桧山選手、6番に三塁・新井選手、7番に一塁ブラゼル選手というならびになりました。25日のソフトバンク戦で右膝内側に自打球を当てた金本選手はベンチスタート。桧山選手の先発は09年にDHがありましたが、右翼の守備に就いての先発は08年以来、4年ぶりになります。

阪神の能見投手に対して、西武は平野投手。
3試合連続猛打賞と好調なマートン選手は、昨年の交流戦では対西武4試合で18打数9安打、打率5割と絶好調でした。

打線爆発に期待したいですね。