オープン戦・オリックス戦

◆23日・京セラD
神:000 001 020=3
オ:120 000 000=3
(9回規定により引き分け)
(神)能見、渡辺、榎田、藤川−藤井彰、小宮山
(オ)西、ミンチェ、平野、岸田−伊藤、鈴木

 2ケタ10安打を放ったものの、14三振も喫するなど3点止まり。引き分けに終わりました。

 3、4、5回と得点圏に走者を進めながら、あと1本が出ず。6回、ブラゼルの左前打で1点を返し、8回、柴田の右中間適時三塁打、ブラゼルの中前適時打で同点に追いつきました。

 この日は指名打者を使わず、開幕オーダーとも受け取れるスタメンでした。ブラゼルがタイムリー2本とはいえ、本番でも、この外野布陣があるのでしょうか…。

二 平野
中 柴田
遊 鳥谷
三 新井
右 ブラゼル
一 城島
左 金本
捕 藤井彰
投 能見

 開幕投手最有力・能見は立ち上がりにつかまり、2回までに3失点。3回以降は立ち直り、6回3失点にまとめました。7回以降は盤石リレーです。