練習試合・DeNA戦

◆28日・宜野湾
神:010 131 000=6
D:400 100 100=6
(神)榎田、安藤、小林宏、福原、久保田−岡崎、小宮山
(D)ブランドン、藤井、大原慎、加賀、山口−鶴岡、黒羽根、新沼
▼本塁打
(神)新井ソロ
(D)後藤ソロ

 3・30開幕戦の前哨戦となった一戦は、点の取り合いの末、6−6で引き分け。

 打撃フォームを昨季のオープンスタンスからスクエアに変えた新井が2回、右方向への一発。6回、好調・大和が左翼線へ適時二塁打を放ち、勝ち越しに成功しましたが、7回、小林宏が藤田に同点打を浴びてしまいました。

 この日はDH・ブラゼル、一塁・城島の布陣。

 先発した榎田が初回、失策も絡んだとはいえ、いきなりの4失点。先発か、中継ぎか、首脳陣の判断は…?