小林宏、2軍落ち…野原将がプロ初の1軍

 小林宏之投手(33)が28日、再調整のため出場選手登録を抹消された。今季はここまで40試合に登板。防御率2・87ながら、救援失敗が相次ぎ、1勝5敗。最近も3試合連続で失点するなど、調子を落としていた。

 代わって、高卒5年目・野原将志内野手(23)がプロ入り初の1軍昇格を果たした。昨季はウエスタン・リーグ2位の打率・303で、リーグ最多タイの103安打をマーク。今季の2軍成績はここまでチーム最多の84試合に出場。打率・228、2本塁打、22打点。

 まもなく首位・ヤクルトとの第2Rプレーボール。試合速報は公式サイト「スポニチ★夢阪神」で。http://dream.mainichi.co.jp/hope/s...