3・8オープン戦・西武戦

 8日は滋賀・大津で西武とのオープン戦が行われました。

◆8日・皇子山
西:000 010 000=1
神:000 000 000=0
(西)帆足、小野寺、星野、シコースキー、グラマン、長田−銀仁朗、岳野
(神)秋山、鄭、加藤、阿部−藤井彰、清水

 この日、主力級は休みで若手主体で戦いましたが、完封負けです。それでも、先発した秋山が4回を投げ、3安打無失点と、まずは結果を残しました。ここまで2軍戦での登板結果がよくなかったのですが、ぶっつけ本番の1軍で、さすがのピッチングでした。ストレートの球速は140キロには届いてませんでしたが、やはり“何か持ってる”のかも。

 「3番ライト」でスタメン出場した浅井が5打数3安打と大当たり。外野のレギュラー争いは熾烈だけに、いいアピールになったのではないでしょうか。

 詳細は公式サイト「スポニチ★夢阪神」で。http://dream.mainichi.co.jp/hope/s...