3・2オープン戦・ソフトバンク戦

 2日、オープン戦・ソフトバンク戦が行われました。

◆2日・ヤフードーム
神:012 000 000=3
ソ:000 000 000=0
(神)能見、岩田、藤原、阿部−藤井彰、小宮山
(ソ)小椋、デレオン、藤田、吉川、大場−細川、山崎

 開幕投手候補の能見が先発。ベストメンバーの鷹打線を相手に、3安打されたものの、危なげなく4回無失点。初回は川崎から見逃し三振、カブレラから空振り三振を奪いました。
 2番手・岩田は5回から登板。毎回1安打ずつを許しましたが、無四球で3回無失点。藤原、阿部も1回無失点で続き、完封リレーを完成させました。

 打線は2回無死一、二塁、ブラゼルが詰まりながらも左前に落とし、1点を先制。3回は相手の暴投、鳥谷の左中間適時二塁打で2点を加えました。
 しかし、4回以降は1人も走者を出せず、打者18人パーフェクトに抑えられています。

 詳細は公式サイト「スポニチ★夢阪神」で。http://dream.mainichi.co.jp/hope/s...