おしらせ


昨日事務所から連絡がありまして、
都合により、11月に出演させていただく予定だった舞台「仮想家族」を降板することになりました。

本当に急な話で、
既にご予約してくださった方々、
見に来てくださる予定だったみなさまには本当に、本当に申し訳なく思っています。

私自身、半年程前にオファーをいただいた時本当にすごく嬉しくて出演をずっと楽しみにしていましたし、
初夏から長く続いていた病気もやっと良くなって、これからもっと必死になって頑張ろう!というところだったので、今は悲しい気持ちでいっぱいです。
私は影から、お芝居の成功を見守ろうと思います。

本当に申し訳ありませんでした。


大崎由希