先生、ひとまず終了。

  • 宇都宮快斗 公式ブログ/先生、ひとまず終了。 画像1
僕が講師をやらせてもらっている、声優・演劇科一年生の特別授業が先週木曜日に終了いたしました。

2011年春から眞邊先生のサポートに付き授業参加。
2012年の一年生の授業からサポートで無く、カリキュラムからタイムスケジュール全て考え、手探りながら授業を組み立て、一年間の授業を終えることができました。

サポートしてくれたメンバーには、沢山感謝してもしきれないくらい助けてもらいました。

最初の授業で眞邊先生に言われた言葉。

『結局他人が他人を変えられない、変わるのは自分だから。』

俳優は人に影響力が与えられる、多くの人に影響を与えたい。
人を変えられるのは人しかいない!と、思っていた自分には、深く心に刺さり、悩みもしました。

が、その言葉の衝撃と、では、どうすれば?の疑問。

ダメな所を直させて平均的な人間を作るな、ひとりひとりの良い所を伸ばしてやれ!

その言葉で、すぐに解消されました。

そうか、ひとりひとりちゃんと見てあげること、良い所はちゃんと褒めてあげる!

ひとりひとりに自信がつき、成長や変化をもたらすものだなと。

最後には、自信に満ちあふれた表情が見ることができました!

本当に皆のお陰であります。

眞邊先生
サポートメンバーの
小原正大さん、武蔵川悟さん、河野純子さん、井並英里香さん、イワゴウサトシさん、玉栄沙織さん、矢澤琢磨さん、竹内まどかさん、丸澤礼奈さん、片田友香梨さん、そして声優・演劇科の皆様ありがとうございました!

 
  • コメント(全1件)
  • クリストファー 
    2/18 21:30

    真鍋さんってきっとすんご〜〜い人なんですね
    人間力がおありになる方なのかな


    その人 その人の個性があるから
    同じ言葉でもプラスにとりモチベーションあがる人もいれば
    マイナスにとる人もいますよね
    その人 その人に合わせたやり方

    誉めてのびる人もいれば、可愛い子には旅をさせろの人もい
    5分しかないでなく
    5分もあるっ

    そういう風な指導ができる快斗先

    頑張って下さいね


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)