年月が幾ら経っても先輩後輩。

今日は僕が芝居を始める前の会社員だった頃の仲間(先輩)と芝居を観に行き、そして久しぶりの飲み。

当時、高卒で職場に入り、成人して酒を教えてくれた先輩と、僕の後に営業で入って来た元デザイナーの年上の後輩がいて、仕事を辞めて俳優を始めてから
今までもずっと付き合いをしてくれているお二人がいる。

芝居を始めてから舞台は必ず観に来てくれて、応援してくれている。

そこはかとない感謝と感激があるのだが、まだまだ返せないものがある。


いずれ、テレビにもバンバン出て、演技をして飯が食えたのなら、ありがとうございました!と言いたい!

美味い飯を奢られてばかりな俺。

他にも返すものあるけれども、その言葉が最大のお返しだと思っている。

他人からみたら傲慢だとおもわるけれども、そういう恩情の返す仲の仲間は、かなり年齢も優劣も超えた、貴重な関係の仲間だと思う。

二回に続いて訳わからん日記になったけれど、最高に熱い熱をもらったウィーク!

このままじゃ終われない熱さをこの黄金週間に頂いた気がする!

夜分遅くに熱い日記すいません(o_ _)o
まだまだ休みは続くので今日はおやすみなさいませ。

 
  • コメント(全1件)
  • クリストファー 
    5/5 07:07

    おはようございます
    おっしゃる通りだと思いま

    宇都宮さんがさらに活躍されて、幸せである事がご友人の方は何より嬉しいと思います
    張って下さい
    私も舞台見に行ける事を活力に頑張りま


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)