鬼の居ぬ間初参加!

  • 宇都宮快斗 公式ブログ/鬼の居ぬ間初参加! 画像1
  • 宇都宮快斗 公式ブログ/鬼の居ぬ間初参加! 画像2
  • 宇都宮快斗 公式ブログ/鬼の居ぬ間初参加! 画像3
最終稽古が終わり、皆で銭湯へ行きました!
温かい風呂は、身体の疲れをとり
心を解放する。

心も身体もクタクタになりながら作り上げました!

寒い、大暴風雪、演習、雪女、空腹、八甲田、暖炉、生きる希望、雪小屋、幸運、笑顔、絶望

人間の恐れ、想像力がもたらす恐怖。

本日小屋入りです!
是非お越しくださいませ☆
ご予約コメント、メッセージにてお受け致します☆(初日おすすめです!)

鬼の居ぬ間に
六、雪女-密室の行軍-

作・演出

望月 清一郎




SPACE梟門
東京都新宿区新宿3-8-8新宿O・Tビル2階



2016年
12/14(水) 19:30
12/15(木) 14:00 / 19:30
12/16(金) 19:30
12/17(土) 14:00 / 19:00
12/18(日) 14:00 / 19:00
12/19(月) 15:00
※受付開始・開場は開演の30分前

料金

前売 3200円
当日 3500円
※10/31発売開始


出演

諫山 幸治(ブラジル)
宇都宮 快斗
金崎 敬江(miel)
北川 義彦(十七戦地)
佐藤 大地
島田 雅之(DART'S/かはづ書屋)
広野 健至
山川 恭平(Peachboys/3.14ch)

吉田 多希(鬼の居ぬ間に)



舞台監督/舞台美術
門馬 雄太郎

音響
宮崎 淳子(サウンドウィーズ)

照明
仲大盛 桂子(kiesselbach)

宣伝美術
麻草郁

制作
美吉 弘恵/津金 由紀

企画/製作
鬼の居ぬ間に



「天は、我々を見放すことは無かった」

明治三十五年一月二十三日早朝。
雪中行軍演習のため、青森第五連隊は北八甲田連峰北麓の田代新湯に向けて出発した。順調だった行軍も、昼過ぎから天候が一転。暴風雪が連隊を襲う。
吹雪は一向に治まりを見せず、空腹と寒さに震える隊員。腰よりも高く降り積もった雪を、泳ぐように進む。一人が倒れ、追う様にして、また一人倒れる。進むことも戻ることも早この雪山では叶わない――。


第三小隊の幸運は、残された我々七人が、雪小屋を発見できたことである。そこで囲炉裏を囲み、救助に望みをかける。 暖を取り、隊員に笑顔が戻ったような気がした。だが――
何かおかしい。この隊員たちの、異様なまでの笑顔。そして、我々の他に、誰かがいたような――。

「この事は、誰にも話してはならない――」
脳に声がこだまする。そのたびに、親友の保積小隊長が云う。

「心配するな、岩木。我々は、必ず生きて帰る」

冬の八甲田は、私に何を隠しているのだろう

予約はこちらに
https://www.quartet-online.net/tic...