チェロの理解不能の飛行機料金

ま,先に明日の用意をしようという事で・・・


にしても毎回のように飛行機で腹が立つのが「チェロ」を機内に入れ込むのに


正規の料金を払わないといけない事。


チェロは3.5〜4キロ弱 でケースを足しても 僕の場合は7キロ(ケースが少し重くても9〜10キロ)


これ(7キロ)、人間に例えると「子供」の体重。


おまけに荷物もダメでマイレージ無し、



大人(男性)で 70キロとして例えると +荷物 23キロ と 手荷物8キロ



101キロ・・・  (航空会社によっては 23x2(46キロOK)もある・・・)



なぜ7キロなのに 101キロ相当の旅費を払わなければならないのか?


たとえ、人間の体重が40キロでも71キロで10分の1・・・



なぜ、キロで換算して10倍以上の料金を払うのか?永遠に理解不能の飛行機料金・・

 
  • コメント(全1件)
  • ぱむ♀本日多忙★対応遅れ&寝落ち陳謝 
    9/25 19:28

    確かにそうですね
    席一つ分だからと聞いたことがありますが、重量は少ないですよね


    飛行機は滅多に利用しないので、料金はどうなっているか、よくわかりませんが、子供(小学生以下)は少し安かったような…。2歳以下は膝上で大人料金に込みだったような…。
    チェロは小学生料金があるのなら、せめてそれと同額にして欲しいですね

     
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)