音楽を弾くという事

僕はコンサートで弾いてるわけだけど・・・




楽器は「弾く」というけど・・・実際は「歌う」(心の中で)なんだ





頭で音楽をイメージしてそれを手に託してるって事かな?





なぜかって言うと楽器だと歌に反した強弱を出来ちゃうから



それとかメロディーとメロディーの間のブレスとかを息しないで
つなげる事が出来ちゃうんだ





息を使わない楽器は歌ってないとそういう所が怖いんだ
歌ってみるとうっかりした間違いを気付かせてくれるから





ただ練習してるとそういう所に気付かずに弾いてしまう可能性があるから




なんたって「歌」が音楽の基本なんだから