秋ですね♪

  • 宇宿真紀子 公式ブログ/秋ですね♪ 画像1
やっと秋らしい気候になりましたね〜

皆さん、三連休はいかがお過ごしでしたか?

私たちは先日、フランスから無事帰国しました

私は、ナオよりも一日早かったので、台風直前に帰る事が出来ましたが、ナオは予定よりも一日遅れで帰国しました。

前回、皆で揃って帰国した時は、彩音の相手をしながら最後の洗濯や掃除などをしなくてはならず、バタバタになったので、今回は、彩音と私だけ先に帰国しました。

客室乗務員の人たちは、とても親切ですし、小さい子がいる場合は、飛行機の乗り口まで荷物を持って下さったり、着いてからも到着口までお手伝いして下さるので、彩音と二人でも大丈夫なのです

それでも、「機内で騒いだら困るな〜」と思ったりしましたが、お寝んねもちゃんとしてくれたし、乗っている間中、ずっといい子にご機嫌でいてくれたので、ホッとしました


そして、帰った翌日は、台風17号で暴風雨でした

我が家は12階なので、風が強く、ベランダの置き物が割れたり、照明灯が倒れたりして、怖かったです


さて、レコーディングまであと2週間です!


前回の「シューマンの宝石箱」のレコーディングの時は、妊娠7ヶ月で周囲を心配させてしまいましたが、今回の方がもっと自分の時間が思い通りに取れなくて大変です


前回は、お腹が大きいだけでなく、演奏中に彩音がお腹の中で踊り出してしまい(笑)、グルングルン動いている中でのレコーディングは、かなり大変でした。
今回は、私の目の前で踊ったり、話したりしている彩音がいますが、その方がもっともっと大変ですね…


でも、こうやって目標を持って、頑張っていくことが出来るのも、彩音が健康でいてくれるからだと感謝しています。

体が弱かったら、それこそやりたくてもやれなかった事だと思いますが、いつも明るく元気でいてくれることが本当に嬉しいです


秋から冬のコンサートのプログラムなどのことも、着々と進めています。

12月8日(土)は、東京の六本木 デザインK主催のコンサートですが、クリスマスコンサートのあとに、引き続き、クリスマスパーティーをさせて頂く事になりまし


ファンクラブの会員の方たちだけでなく、一般の方たちもご参加できるようになっていますので、是非お越し下さいね!
ワインをはじめ、ソフトドリンクやオードブル、サンドウィッチなども準備して下さるそうです


是非、レ・クロッシュと一緒に、楽しいクリスマスパーティーにしましょうね!!

チラシは、今主催者の方が作成して下さっていますので、もうしばらくお待ち下さい

10月になり、あちこちでハロウィーンのデコレーションやグッズが売り始めましたね〜♪
写真は、先日多摩センターに飾られていたハロウィーンのかぼちゃの前で

片足を前に出しているのは、2歳2ヶ月になった娘の、最近のお気に入りポーズです

親の気持ち。

  • 宇宿真紀子 公式ブログ/親の気持ち。 画像1
彩音が、おしゃぶりを卒業しました。

彩音は、新生児の頃からおしゃぶり
をしていたのですが、言葉がしゃべれるようになってきた1歳半頃からは、「チュッチュ」と呼んで、ますます好きになっていました


寝る時や、車の中でチャイルドシートに座っている時などは、必ず口にしていましたが、家でテレビを見たり、遊んでいる時でも、急に思い出すと「チュッチュ、チュッチュ…」と探しにいって、くわえていました。

フランスの町を歩いていると、4〜5歳でもおしゃぶりをしている子を見かけますが、日本では、もともと赤ちゃんの時から、おしゃぶりをしている子が、少ないように感じます。

フランスの赤ちゃんたちは、ほとんどの子がおしゃぶりをして育っているので、フランス育ちの私も、子供が生まれたらおしゃぶりを与えるものだと思っていたのですが、日本にいると「早めに卒業させた方がいいのかな…」と思うようになり、はじめは、彩音の1歳の誕生日を機にやめさせるつもりでした


おしゃぶりは、特に日本では、「歯並びが悪くなる」とか「言葉が遅くなる」などと、色々言われているようですが、「鼻呼吸とあごの発達のためには良い」「騒いだ時にくわえさせると大人しくなるので、周りに迷惑をかけずに済む」「子供の精神安定剤になる」などのメリットもあるようなので、私は「乳歯が生え揃う頃までにやめさせれば大丈夫」と思っていました。

確かに、おしゃぶりのお陰か、彩音はほとんど「夜泣き」がありませんでしたし(たまに夜中に泣いても、寝ていて口から外れてしまったおしゃぶりをくわえさせてあげれば、またすぐに泣き止んで寝てくれました)、フランスに行くのに長時間飛行機
に乗せたり、私の地方公演のために長旅
をさせたりする時には、おしゃぶりがあれば大人しくしてくれたので、私にとっても、大変有難いものでした


でも、あまりいつまでも、くわえる習慣をつけてしまうと、今度はとるのが大変になってしまい、本人もそれだけ辛い思いをしてしまうと思ったので、今度こそ、2歳の誕生日を過ぎたら、やめさせようと決めていました


おしゃぶりを卒業させる方法として、本人の目の前でおしゃぶりをハサミで切ったり、ゴミ箱に捨ててみせたりする方法もあるようですが、彩音の場合、そんなことをしても諦めるどころか、怒って泣くだけだと思ったので、私は隠すことにしました。

案の定、遊んでいるうちに「チュッチュ、チュッチュ…」と言いながら、いつも置いてあることが多い、自分のベビーベッドを覗きこんで探していたけれど、見つからないので、「ママ〜!チュッチュ、ない…。チュッチュ、どこ〜」と私のところに来ました。私はそれを見て可哀想になってしまい、出してあげたくなったけれど、ここは心を鬼にして、「チュッチュ、どこに行ったのかなぁ?ないねえ…なくなっちゃったのかなぁ?」ととぼけて、何とか夜までやり過ごしました。

夜寝るときになって、また「チュッチュ…」と探していましたが、ここでも私は「チュッチュ、見つからなかったでしょ?なくなっちゃったんでしょ?」と言うと、「今日はしょうがない…」と諦めたのか、「バイバイ(おやすみの時も、バイバイなので)」と言って、意外とあっさり寝てしまいました。

翌日も、2〜3回、「チュッチュ…チュッチュ…」と言ってはいたけれど、また夜もチュッチュなしで「バイバイ」と言って、すんなりと寝てくれました。

自分で「なくしちゃった…」と思って諦めてくれたのなら、そのうちチュッチュなしの生活が普通になって、すぐに忘れてくれると私は思っています。

でも、あんなに大事だったおしゃぶりを隠した事、彩音が一生懸命に探しまわっていた姿、いつも自分のチュッチュを見つけた時に「チュッチュ、あった〜
」と嬉しそうにしていた彩音の可愛い姿は、もう一生見られないんだ、と思ったら、涙が止まらなくなってしまいました…


今月始めたトイレトレーニングも、殆ど失敗しなくなったので、これも、生まれた時からお世話になっていたパンパースちゃんと、そろそろお別れの時が近づいているのだと思うと、何だか悲しくなってしまいました


2歳を迎えてすぐの夏休みに、彩音は「おしゃぶり」と「おむつ」という、生まれた時からの「お友達」とバイバイする、最初の試練を乗り越えようとしています。


子供の成長って、親にとっては、嬉しさと寂しさが半分半分で、こんなに複雑な気持ちになるんですね…


今になると、私が結婚して家を出た時の、母の気持ちもよくわかる気がします…

彩音の大好きだったキティちゃんの「チュッチュ」は、一生私の宝物にします

子供の成長★

  • 宇宿真紀子 公式ブログ/子供の成長★ 画像1
  • 宇宿真紀子 公式ブログ/子供の成長★ 画像2
  • 宇宿真紀子 公式ブログ/子供の成長★ 画像3
彩音が先日、2歳になりました


1歳の誕生日では、まだ歩く事もできなかったし、バースデーケーキのロウソクを吹き消すことだってできなかったのに、「1年の間に、色々なことができるようになったんだなぁ〜」と改めて思った日でした。
言葉も大分しゃべれるようになってきて、日々成長を感じています


7月下旬には、家族で沖縄へ旅行に行ってきたのですが、はじめは水を怖がっていた彩音も、毎日いると慣れるものなんですね〜
3日目あたりからは、毎日海やホテルのプールで泳ぐ(浮かぶ?)のを、楽しみにしていました!


8月からは、夏休みに子供たちが遊べるようにと、マンションの裏庭にプールが置かれたので、沖縄のお陰ですっかりプールが大好きになった彩音は、毎日楽しんでいま

この企画は、今年初めての試みで始まったらしいのですが、彩音にとっては、ラッキーでした


さて、彩音も2歳になったし、私のコンサートも一段落ついたところなので、「トイレトレーニングするなら今かな」と思い、4〜5日前に始めてみました!

初めはもちろん失敗ばかりで、雑巾を持って走り回っていましたが、大分知らせるタイミングが分かってきたみたいで、一昨日あたりからは、ほとんど失敗がなくなり、ホッとしています

ただ、まだ家の中だけなので、そのまま外に出るのは心配ですが…


トイレトレーニングは、子供が迎える、最初の試練ですね


でもこうやって、どんどん成長していく姿を見れるのは嬉しいですし、幸せに思いま


写真は、2歳になった彩音です。
初めて、浴衣を着せてみました。ドレスとは大分、雰囲気変わりますね…
1枚目の写真は、バースデーケーキと一緒に〜

パリに滞在中…

  • 宇宿真紀子 公式ブログ/パリに滞在中… 画像1
  • 宇宿真紀子 公式ブログ/パリに滞在中… 画像2
お久しぶりです!

今月中旬から、フランスのパリに来ています。


この時期のパリは、大抵もう厚手のコートが必要なことが多いのですが、今年は、かなり暖かくて過ごしやすいです!


パリに来るとまず食べたくなるのは、やっぱり焼きたてのフランスパンやケーキ
、そして乳製品が美味しいので、バターやヨーグルト、チーズなど!

フランスでは、パンとケーキが一緒に売られているお店が多いので、いつもパンを買いに行くと、美味しそうなケーキにも目が行ってしまいます


彩音もパンが大好きです!

先日1歳3カ月を迎えましたが、最近は自己主張が強くなってきて、大人たちが振り回されている毎日ですが、笑ったり、泣いたり、怒ったり、甘えたり…、忙しいけれど楽しいです


今日はいっぱい甘えたい日だったようで、コアラみたいにくっついていました…

久々の更新です…

  • 宇宿真紀子 公式ブログ/久々の更新です… 画像1
  • 宇宿真紀子 公式ブログ/久々の更新です… 画像2
  • 宇宿真紀子 公式ブログ/久々の更新です… 画像3
すみません、子育てと演奏活動に追われて、毎日バタバタしているうちに、気がついたらもう9月も半ば…(>_<)

春から、色々な所で演奏させて頂き、沢山の方と出会い、また新しい経験をさせていただきました。

今年のコンサートは、チャリティーが多かったのですが、多くの方がご協力してくださり、とても嬉しかったです。
演奏会のチケット代や、CDの売上の一部は、被災地に届いたと思います


娘の彩音
も、7月に1歳の誕生日を迎え、最近は少しずつ歩けるようになってきました

まだ、数歩歩くと転んでしまうので
、外ではベビーカーに乗っていますが、家の中や、キッズルームなどで、あんよの練習をしています


それと同時に、家の中のあちこちをイタズラしはじめました〜

引き出しをあけて、テーブルクロスやナプキンを引っぱり出したり、ティッシュをどんどん出して撒き散らしたり…


でも、離乳食も好き嫌いなく、何でもよく食べてくれるし、人見知りしないので、外では皆に愛想よく手を振ってバイバイしたり、元気いっぱいなので、育てやすい方ではあるのかな…


私の秋のコンサート活動も、あと残り1回。
9月24日(土)に成増で、ソプラノの伴奏をする予定です


その後、10月には、またパリに1ヶ月半行ってきます

12月初めには、またクリスマスコンサートなどのため、日本に戻ってきますョ


きまぐれな日記になっていてすみませんが、これからも、時間と気持ちに少し余裕が出来た時には、更新するつもりですので、今後とも応援よろしくお願い致します


写真1:彩音、1歳の誕生日
写真2:左から、ナオ、彩音、マキ
写真3:家の中で、嬉しそうに、あんよの練習中