ASHITA LABEL年末ライブでした!

  • UNA(ナナカラット) 公式ブログ/ASHITA LABEL年末ライブでした! 画像1
  • UNA(ナナカラット) 公式ブログ/ASHITA LABEL年末ライブでした! 画像2
今日のライブに遊びに来てくれたみんなありがとう☆

今日は同じASHITA LABELの仲間である6組のアーティストとからっぱこでお届けする年末スペシャルライブでした~

昨日も来てくれたみんなはちょっとだけ曲数が少なかったけど、沢山のアーティストのステージが楽しめたと思うんだ!

そしてからっぱこのステージでの衝撃映像!!wwww

あれは来た人はみんな釘づけだったねw

ナナカラットの年内のハコライブは今日で最後だったけど

カウントダウンあるから!

そんなに人数はいれないけど

みんな遊びに来てね~

スタッフあやちゃんが描いてくれたみんなの絵☆

だいぶ可愛くなっているなぁw

 
  • コメント(全4件)
  • ざざ虫蜂の子燕の巣 
    12/27 23:27

    同じ内容の文面を、ASHITA LABEL全アーティスト(昨日MCを務めたからっぱこのお二方を含めます)のブログコメント欄に敢えてマルチポストさせていただくと共に、ASHITA LABELのお問い合わせメールにも送信させていただきます

    昨晩はお疲れ様でした!

    11/1@横浜の時にも強く感じたことなのですが、ASHITA LABELのアーティスト6組の団結は鉄壁です。今回、全アーティストがASHITA LABEL全組の応援を呼び掛けていたところから、6組の団結の強さを改めて実感したライブでした。

    私も「各アーティストのファンがASHITA LABELのファンとして一致団結して全アーティストの応援を」という点は全くその通りだと思います。全員が予約3000枚以上、全員でオリコンチャート1〜6位独占という、壮大な夢を叶えるためには、ファンが団結して全アーティストを応援し合う中で、足し算ではなく掛け算の広がりを作り出す以外に突破口はないと思います

    その意味から、既にASHITA LABEL6組全組のアルバムを予約させていただいている者として、2件提案させていただきます。

    (つづく)
  • ざざ虫蜂の子燕の巣 
    12/27 23:30

    (つづきです

    【1/無料配布サンプルCDの製作を】
    昨年度のPROJECT U PLUSで製作・配布したような、無料配布サンプルCDをASHITA LABELアルバム予約促進ツールとして作ってみては如何でしょうか。当然ながら、ファンが知人・友人にサンプルCDを贈呈した際、必ずそのファンが応援しているアーティストをサンプルCDを貰った方が気に入るとは限りません。しかし、それによって結果的に各アーティストのファンがASHITA LABELのアーティスト全組を応援することになるはずです。また、そのようにファンが動くことが団結を促すことにもなると思います。各アーティストのブログに寄せられたファンのコメントを見る限り、ASHITA LABELのアーティストは全員が素晴らしいという感想が大勢です。併せて、ファンがアルバム予約促進のために動くためには、このように形がある物があった方が効果も高まるはずです。予算等の制約はあるかと思いますが、ASHITA LABELスタッフの皆さんには是非ご検討いただきたく存じます。同時に、各アーティストの皆さんには、この件にご賛同いただけるのであれば、是非プッシュをお願いします。

    (つづく)

  • ざざ虫蜂の子燕の巣 
    12/27 23:31

    (さらにつづきです
    【2/ワンマン、自主企画のゲストにはレーベルメイトを】
    ASHITA LABELの全アーティストの皆さんに、来年5月1日の予約〆切りまでにワンマンや自主企画イベントを開催する機会が必ずあるはずです。その際、是非ともレーベルメイトのアーティストを積極的にゲストに招き合っていただきたいと思います。ASHITA LABELのアーティスト全員が、確固たる世界観とサウンド面での幅広さを併せ持っています。その上で、ASHITA LABEL6組のアーティストは鉄壁の団結を誇っているのですから、各アーティストのジャンルの違いは些細な問題でしかないはずです。是非とも、各アーティストの皆さんがレーベルメイトをゲストに招き、サポートし合い、カバーし合うライブを積極的に開催していただきたいと思います。そしてアーティストが一致団結している姿をファンに見せることが、ファンの団結を促す何よりの方法だと思います。各アーティスト皆さんのスケジュールが許す限り、是非とも実現していただきたいと思います。

    (つづく)
  • ざざ虫蜂の子燕の巣 
    12/27 23:34

    (最後のつづきです

    先程、ASHITA LABELメールマガジンにて12月度のアルバム予約枚数が発表されました。残念ながら、状況を楽観できるアーティストは今のところ誰もいないと言わざるを得ません。私は、ASHITA LABELのファンとしてこの状況を打開したいと切に願います。そのためには6組のアーティストのファンが団結することが不可欠です。6組のアーティストのみならず、スタッフの皆さんや、昨晩のMCを務めたからっぱこのお二方はじめ仲間アーティストの皆さんもそのことを痛感しておられると思います。その意味から、ファンの団結を促すための具体策を私なりに考え、提唱させていただきました

    最後に、私が敬愛するジョン・レノンとアントニオ猪木の言葉を繋げ、ASHITA LABELの全アーティストの皆さんに捧げたいと思います。

    長文大変失礼しました。

    −−−

    ひとりで見る夢はただの夢
    みんなで見る夢は現実にな
    だから
    道は険しくと
    笑いながら歩こうぜ


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)