海からやってきた

ここはオーストラリア、シドニー。

(画像はwikipediaより引用:photo by Jacquez CC-BY-SA, from Wikimedia Commons)




ある日、海の底から。

「ヤツ」はやって来た。












ににむ「あ、あれはまさか!!!」







ザバァッ

うみにん「…!」(地球侵略ヲ開始スルゼ!)

圧倒的な存在感。人類が体験したことのない巨大生物との遭遇。

ににむ「う、うみにん!? いったいどうしたにむ! 何があったんだにむ!」

うみにん「…」(人類ハ地球ニトッテ不要ナ存在…ヒトリノコラズ、センメツシテヤルノダ…!)

ににむ「なんでにむ! ひどいにむ! やめてくれにむ!」

うみにん「…」

ズシーン ズシーン

――このまま、地球の文明はうみにんによって破壊し尽くされてしまうのか。

――うみにんの怒りが世界を滅ぼしてしまうのか。

――そこに現れる『人類の希望』鋼鉄の英雄。



ににむ「…! ヴァ、ヴァルケン!?」



――うみにんとヴァルケンの戦いは、

――人類の未来はどっちだ!! (続かない)


うみにん「………シュポンッ!」
ににむ「うみにんが増殖してるにむ!?」
うみにん「……」(デコメニ ナッタヨ)
ににむ「早速携帯でGREEをチェックにむ!」
うみにんデコメはコチラ