上手に焼けましたにむ

ににむ「うみにん。聞いて欲しいにむ。最近、みんなで話をしていて気づいたにむ!

うみにん「…フッ」

ににむ「子供の頃に一杯読んだハズの童話って意外と覚えて無いと思うにむ。」

ににむ「例えば赤ずきんちゃんが良い例にむ。赤ずきんちゃんのお婆さんを救ったのは誰にむ?」

ににむ「狼は最後、どうなったにむ?」

うみにん「…フッ!!」

ににむ「いや、覚えて無いなら胸を張らなくても良いにむ。でも、あんなに有名な話で何回も聞いた話なのに覚えて無いなんて、記憶力って案外あてにならないなって思うにむよ!」

うみにん「…フッ」

ににむ「何々?最近、赤ずきんちゃんと似たような体験をした事がある?」

うみにん「…フッ!」

ににむ「この写真を見ろと・・・?」



ににむ「ギャー!うみにんが上手に焼けてるにむっ!って撮影用のやらせの匂いがぷんぷんするにむよ?!」

うみにん「…フッ!」
    (バレタカ!)

ににむ「うみにんが食べられるとは思えないにむ!でも、撮影用とはいえ周りの食べ物は粗末にしちゃいけないにむよ?」

うみにん「…フッ!」
    (ダイジョウブ)

うみにん「…フッ!」
    (コノアト"スベテ"スタッフガオイシクイタダキマシタ)

ににむ「え…!?と言うことはうみにんは…」

うみにん「…ニヤリ」

ににむ「ギャーッ!」



うみにん「………シュポンッ!」
ににむ「うみにんが増殖してるにむ!?」
うみにん「……」(デコメニ ナッタヨ)
ににむ「早速携帯でGREEをチェックにむ!」
うみにんデコメはコチラ