「時計〜僕がいる理由〜」観劇

  • 梅田絵理子 公式ブログ/「時計〜僕がいる理由〜」観劇 画像1
  • 梅田絵理子 公式ブログ/「時計〜僕がいる理由〜」観劇 画像2
こんにちは



ここ数日涼しい日が続きますね



昨日はエアースタジオで
舞台を観てきました



“時計〜僕がいる理由〜”


大正から昭和にかけて
戦争、敗戦、高度経済成長など
激動の時代を駆け抜けていった一家の物語


感動しました!


登場人物みんなが
小さな子どもからどんどん成長していって
だんだん年老いていくんだけど、
その様子がギュッと凝縮されていて
たった60分のお話の中で
丁寧に表現されていて
見終わった後
とっても不思議な感覚になりました


過去と今と未来は
1つにつながっていて
それが一生なんだなーって改めて思って
自分の今までの人生も
これからの日々も
何だか愛おしいものに感じました


そして
自分が生まれるずっと前に
未来の幸せを願って
戦争で死んでいった方たちの想いを
決して忘れちゃいけないと思いました


素敵なお話が観れてよかった



おしまい


 
  • コメント(全2件)
  • love tigers 
    8/22 17:57

    過去は歴史、未来は謎、現在は贈り物。だからプレゼントと呼ばれる。いまあるのは両親、もっと言えばご先祖さまからのプレゼント。過去、現在、未来はつながってますね!!
  • Umezo 
    8/22 18:22

    Umeko-san,僕がいる理由…さて、何でしょう

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)