夏の悲報

  • UME 公式ブログ/夏の悲報 画像1
3日前の朝、4時に目が覚めてのんびりしてたら、
7時に地元の友人からTEL....
Hが死んだ。
今病院に向かってるけど、状況が解らないから
また連絡する。と言われ、
人生最大級な動揺を隠せず、柄にもなく取り乱していた。
数時間経っても連絡がない。が、連絡する気力もなかろうに、
その情報を確認するために、インターネットで事故検索。

名指しで、事故、検索。
Hit......

魂が抜けた様な脱力感。無力感。
なんだか全てを失った気持ちになった。

出会いは中2。音楽が大好きだった俺は、夏の学園祭に音楽をやろうと思い、バンドを結成した。
キーボードが居ないなと思い探した
Hとの出会いはそこだ。
共に部活に生活環境にも一癖二癖あったからか、直ぐに仲良くなれた。
中学の出会いなんてそんなものだろうと、今まではそう思ってた。

それから高校2年。また遊んだりしていた。
やっぱり息が合う。一緒に遊んだり、会話したり、
そんな関係は続いていった。
悪い事もしたし、修羅場も体験した。
やっぱりこいつとは一生付き合って行きたいなって思っていた。
でも、19歳20歳前後でのやりたい、音楽のため、上京をした自分と地元で働くHとの関係、離れてももちろん友達だ。
男同士だし、とくに深い繋がりを求めている訳ではないため、
離れる事になって、電話やメールでやり取りをすることもなかった。
だけど驚いた。。。。
上京してすぐだった。
遊びに行くよ!って来てくれた。
普通、面倒くさいし、そんな事ってしないっしょ!って
何かそれで、もっと信頼出来るともだし、親友と呼べる仲になった。
それから、たまに俺が里帰りすりゃ飲み行ったりしゃべったり。
共に過ごす時間を刻んで行った。
けど、事件が起きて、喧嘩をした。
すぐには信頼が取り戻せないって問題になった
立場的にも内容的にも俺が100%悪い。ゴメン。
前の様にはなれなかった。
でも諦めずに戦った。
そんな事件後、連絡も取っていない。状況も解らないままだったが1年もたってしまった。後に、、、
姉の結婚式で実家に帰る事があった。
友人を通して、飲みに行く場を作ってくれないか?と頼み、
Hを誘った。
来てくれた。と、いうか、、、、居た。という感じ。

そんな空気の中、あの時はゴメン。っってまた。言うしかなかったから。

『もういいって。会いたくなかったから来ないって』

その一言は嬉しかった。
いつまでも気にしてる俺に対して、気遣ってかけた言葉なのかなんて、言葉の裏を予測したりしていると、信じられない反面、惨めな自分がいた。
だからやっぱすぐには近づけなかった。次の日も会った。地元の仲間のスポーツクラブ、ソフトボールを観に行った。
話かけたい、でもかけれない、そんな感じだったな〜。

試合は負けたけど、打ち上げに参加。
軽く話ができた。もう大丈夫かもしれない。次に帰る時にもっと積極的にいこう。次はいつ帰るかな〜〜〜?って思ってた時だ。

夏の悲報。。

本当、いろんな事があったけど、今は落ち着いた、
もう一度あって話がしたい、とか色んな事を思った。
けど、ゴメンなんてもう要らないだろうと思って
ありがとって 頭に植え付けた。

本当に出会えて良かった。Hの分までやりたい事もこの先も。頑張るよ
無駄にしないよって思わせてくれる、Hの家族は湿っぽいのはHがいやがるからね、なんて、笑ってたんだよ。UME元気だった?なんて言われるし、驚いた。家族ってなんだろ...暖かい。

H、今まで本当に、本当にありがとう。

        2010.7.13   

 
  • コメント(全4件)
  • ころ☆ころ★コロン(☆_☆)  
    7/14 01:52


    今は
    んな言葉も慰めにはならないと思いますが…


    わたしの亡くした大切な人

    いつも
    たしの中にい

    わたしを後押ししてくれています

    お友達の御冥福をお祈り申し上げます。


  • 神崎あいり☆絆[C]Cr033 
    7/14 02:33

    とりあえず、私が大切な人(祖母)を亡くした時、慰められた友人の言葉を贈ります。

    「亡くなった人は、生きてた時なんかより もっと、周りの人(家族や友人)のことが解る場所に居るから。だから、大丈夫だよ」

    心より、ご友人のご冥福をお祈りします。。。


    全ては、時が解決するかと


    それから。今はたくさん、泣いてくださいね

    辛い時に泣けないと、後が本気でしんどいです……
    (経験者は語る
    )
  • UME 
    7/14 18:15

    うん。なんだか何かを感じたり考える時に、
    頭の中で思い出す。
    きっとこうやって心の中にいるのかな、って思います
    励ましをありがとう

  • わかな(もうすぐiPhoneにします) 
    7/15 11:39

    大切な人がなんのまえぶれもなくいなくなる…私も経験しました。どれだけ泣いたか、叫んだか、
    なにをしても無気力はとれずにいた。いつでも見てる。夢んなかで言われて、それから私はゆっくり歩きだしました…

    今はまだ無気力だろうけど
    前をむける、心から笑える時が絶対来るって信じてます。
    在り来りな言葉で失礼しました。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)