【言葉の鍛え方講座】その

 では、引き続き
 注意点の△任垢…



 これは
 輸入品目の安全性です。
 
 

 例えば、
 エリアBでの
 あなたのご趣味が



 大変に…奇抜というか
 突き抜けているとします。



 エリアBでは
 当たり前に使っている
 言葉が…



 実は、
 


 他のエリアでは
 アブノーマルである
 可能性があります。



 安全性の確認だけは
 怠らないで下さい。



 職場でいきなり
 サイケデリックな言葉を
 発して



 あなた自身の
 キャラクターが崩壊
 


 その日からアダ名が



 『アナーキーIN ザ・U.K.』



 になりませんよう。



 飛ばし過ぎはご注意です。



 さぁ、皆さん
 


 言葉を鍛える
 カンタンな方法



 ご理解頂けましたか?



 ネタ元はバラさず、



 他人の言葉を
 よその地域で使い回す。



 それだけです。



 面白いという
 評判が上がれば



 あなたはそのうち
 輸入に頼らなくなり、



 自分で言葉を生産する
 ようになってきます。



 おもしろフレーズの
 自給率を上げられるよう



 一緒に頑張りましょう!



 もちろん、
 私のブログからも
 


 お好きなフレーズを
 ご自由に
 お持ち帰り下さい。



 あなたが面白いフレーズを
 バンバン生み出すように
 なったら、



 今度は私がこっそり
 輸入しにまいります。



 そのときは
 どうぞよしなに♪



 以上
 言葉の鍛え方講座でした。