なぜ今ディスコ??(後)

 ■欧弔離愁Ε

 大学生のちょうど
 同じ時期に



 頭に“ソウル”と
 名の付く2つの番組が
 放送されていました。



 1つは
 とんねるずの
 みなさんのおかげです、
 の中のコーナー



 「ソウルとんねるず」。



 今でもYouTubeで
 見るくらい好きです。



 いつも聞いてる
 ディスコ系の曲は、



 こんな風に踊られていたのか!
 


 当時の30〜40才くらいの
 大人が華麗なステップを
 見せていました。



 そう、
 様々な「ステップ」が
 あるのを知ったのも



 このコーナーのおかげです。



 たまたまかもしれませんが、
 同時期に本家本元の
 


 「ソウルトレイン」の
 再放送があったので、



 そっちも見ていました。



 M戮蕕気譴襦


 時は移って、38才。



 CMオーディションなどで
 なぜだか、
 踊らされる機会が多かった私…



 特技にダンスの
 「ダ」の字も
 書いていないに不思議です。



 そこらへんの日本人は、
 「ハイ踊ってみて」と
 言われても



 そう簡単には
 踊れませんよね〜?



 でも…待てよ



 ディスコで
 決まりのステップを
 覚えておけば…



 パッと披露することが
 出来るな♪



 ステップにはそんな
 即効性もあるんです。



 で齢層



 ではなぜ
 ヒップホップやタップダンス
 ではなく、



 ディスコ?



 タップダンスの体験レッスン
 にも行きましたが、
 大変でした。



 例えば、
 ヒップホップをやって



 10代20代に混じって
 ヒーヒー言いながら
 やりたくはないんです。



 別にダンサーを
 目指す訳じゃないし。



 なので
 ディスコ世代の
 40代50代の皆さんと
 


 楽しみながら踊るくらいが
 ちょうどいいんです。
 


 レッスンでもイベントでも
 目上の方々に
 可愛がってもらってますよ。



 ッ噂磴法


 さ、長々とディスコへの
 きっかけを書きました。



 最後に単純な
 理由として、



 覚えたステップを
 踊れたときの感じが
 楽しい♪
 ってことです。



 さぁ、
 ご理解頂けたでしょうか?



 もしディスコに
 ご興味のある方、



 情報お知らせしますよ。



 ともすれば、
 一緒にフロアで踊るくらいは
 あるかも!?



 では、ミラーボールの下で
 お会いしましょう。