業界用語講座 パート2

 久しぶりに
 このお時間が
 やって参りました。



 業界用語講座
 第2弾でございます。



 今回は
 業界の“時間”を表す言葉…



 【てっぺん】と



 【けつかっちん】



 この2つを
 ご紹介致しましょう。



 先ず、
 てっぺんですが…
 深夜0時のことで



 深夜0時を回ることを
 てっぺんを越える…
 


 などと使用します。



 けつかっちんとは…



 次の予定があって、
 その時間までしか
 いられませんよ〜



 という
 リミットがあるときに
 使用します。



 例えば、
 撮影場所をお借りしていて
 

 
 〓時までに
 お返ししなければならない!
 (〓時完全撤収!)


 なんて場合も同様です。



 さ、この2つの言葉を
 効果的に使うため



 “シンデレラ”に
 ご登場願いましょう。



 シンデレラを
 最近売り出し中の
 新人女優にしたならば



 効果的に
 この2つを使用出来ます。
 
 
 
 シンデレラはこの日
 仕事を2つ
 かけもちしています。



 1つ目の現場を
 深夜0時前に出ないと
 次の現場に間に合いません。



 現場のAPさんに
 その点を説明します。



 『あの…



 魔法使いのおばさん



 …いえ、



 マネージャーから連絡が
 行ってると思うんですが



 今日次(の現場)が
 ありまして、



 てっぺんで
 けつかっちんなんですよ。



 バラシもあるので、



 11時50分出しで 
 お願い出来ますでしょうか?



 すいませんが
 宜しくお願いします。』



 …と、なります。



 詳しく解説しますと



 次の現場に
 間に合うように



 てっぺん…つまり
 深夜0時までしか



 けつかっちん…いられません。



 バラシ…


 つまり、

 メイクをおとしたり、
 衣装や小道具を
 お返しする時間もあります。



 11時50分に
 こちらの現場を
 出して頂けませんか?



 と、お願いしています。



 しかし、
 現場はバタバタしており



 スケジュール通りには
 なかなかいきません。



 結局シンデレラの
 出番が終わったのが



 てっぺんギリギリです。
 


 ヤバいっ!



 シンデレラは
 スマホで連絡しながら



 次の現場に向かって
 大慌てで走りました。



 お疲れ様でしたー!
 ありがとうございました!



 あっ、いけません。



 慌てるあまり
 現場にガラスの靴を
 一足



 落としていって
 しまいました。



 …これは
 二足両方とも
 小道具さんにお返ししないと!



 そうなんです。



 豆知識ですが 



 撮影現場では
 靴だけでなく、



 帽子、かばん、アクセサリーなど
 装飾品の数々は
 小道具さんの扱いになります。



 出番が終わったら、
 


 所定の棚か
 小道具さんご本人に
 お返ししないと怒られます。



 シンデレラ、
 新人なので
 気を付けたいところですね。



 最後に、
 この2つを実生活で
 スマートに使える例を1つ。



 新橋のサラリーマンが
 飲んでいます。



 あ、そろそろ
 終電が気になります。



 「先輩っ!



 てっぺん越えて、



 山手(線)的に
 けつかっちんなんで



 自分帰ります!!」



 はいっ(笑)



 的に…の前に
 ご自分がお乗りになる
 電車名を入れて下さい。
 


 以上
 業界用語講座でした。



 またいつの日か!