ジェロニモ・アプローチ【前】

 皆さん



 今日は役者ウエキの
 体重アプローチである、



 【ジェロニモ】について



 お話致しましょう。



 ※人間(にんげん)※


 体重…90キロ以下

 体脂肪率…20%中盤まで

 服のサイズ…LL以下



 ※超人(ちょうじん)※


 体重…100キロ以上どこまでも

 体脂肪率…30%以上どこまでも

 服のサイズ…3L以上どこまでも



 私がなんとなく
 定めた定義です。



 体重が100キロを越えて



 服のサイズが
 3Lになるあたりから



 呼び名は
 人間から“超人”へと
 変わります。
 


 私も長らく
 超人の中におりますが、



 一口に超人と言っても、
 そのサイズ感には
 かなり開きがあります。



 超人俳優が集まる
 CMオーディションに
 行きますと…
 


 110キロ120キロは
 当たり前。



 130、140、150…



 最大で240キロある方まで
 確認に成功しました。



 まさに超人オリンピック。



 上を見上げれば
 キリがないんです。



 ですので
 私はちょっと下を
 見ることにしました。



 すると、
 この人間と超人の間に



 うっすら
 アンニュイな部分が
 あるのに気付いたんです。



 そう、
 それが【ジェロニモ】です。



 数字的には、


 体重…100キロあたり

 体脂肪率…20%後半〜
 30%あたり。


 服のサイズ…LLから3L



 マグロで言うところの
 赤身と大トロのあいだ…



 程よくサシの入った
 中トロを連想して頂くと
 良いでしょう。



 体型的にご理解
 頂いたところで



 後半で詳しい解説を
 致しましょう。