放送後記〜シンデレラおじさん〜

  • 植木紀世彦 公式ブログ/放送後記〜シンデレラおじさん〜 画像1
 リッチマン・プアウーマンの
 公式ブログ、



 今朝拝見しましたら、


 コメント数が1000件を突破
 しておりました。



 う〜む、すごい。



 リチプアSP放送終了後、
 当ブログにも


 
 たくさんのお客様が
 お越しになりました。
 


 本当に有難うございます。



 今更ながら
 その影響力の大きさに
 驚かされました。



 放送から少々時間が
 流れた今、



 私個人の心象を
 のんびりと綴り、


 
 放送後記として
 お届けしたいと思います。



 スペシャル放送日の
 4月1日



 私の姿は
 恵比寿のオシャレなお店に
 ありました。



 出演者・スタッフ一同
 集まって



 オンエアを観るためです。



 食事やお酒を楽しみながら、
 巨大スクリーンで
 オンエアを楽しむ…



 なんとも贅沢な話です。



 芸能人みたいです♪



 私は、
 その雰囲気にすっかり
 浸っておりました。



 例えば1年前、



 1年後の自分が
 まさかそんな場所で、
 


 プチ芸能人している様子を



 誰が想像
 出来ますでしょうか?



 試しに
 ちょうど1年前
 (2012年4月)の日記を
 読み返してみました。



 風邪で寝込んだり、
 勝ち目の薄い
 オーディションに行ったり…



 とにかくもう、
 いい具合に
 煮詰まっていました(笑)



 サッカー・ワールドカップ

 野球の日本シリーズなど



 スポーツの祭典では
 しばし無名の選手が
 活躍することがあります。



 そういう選手を
 “シンデレラボーイ”なんて
 呼びますよね。
 


 私もリチプアでは
 “シンデレラボーイ”
 だったな…と思います。



 ま、ボーイという年でも
 ありませんので



 シンデレラおじさん…
 が妥当かな?



 シンデレラが
 カボチャの馬車で
 舞踏会に行くくらい、



 非日常の世界だったのは
 確かです。



 私がこれから戦わなければ
 いけないのは、



 『細木くんの呪縛』です。



 実は私が30才の頃
 撮影し、



 31才の時放送された
 ドラマで



 『ホーリーランド』という
 作品がありました。
 (テレビ東京で深夜に放送)



 私は主人公と戦う
 柔道部員、岩戸くんを
 演じました。



 アクションあり、
 コミカルさあり、
 

 
 私自身
 大変に気に入っている
 キャラクターでした。



 しかし、
 何年経っても
 その岩戸を越えるような役、
 お仕事を



 頂くことが
 出来なかったんです。



 私にとっての
 「岩戸くんの呪縛」は、



 なかなか突破できない
 大きな壁でした。



 過去の栄光にすがるような
 現状に、私は苦しみました。



 結局は、
 細木くんにより昨年
 解放されるまで、



 足掛け7年もの時間
 抜け出せませんでした。



 今度は岩戸くんに変わり、
 細木くんが相手です。



 越えるには
 かなり手強い相手です。



 あの月9の華やかさを
 基準にするのも
 おっかないことです。



 でも、私はやりますよ!



 細木くんの呪縛を解き放ち



 皆さんが大喜びしそうな



 そんな作品に
 出たいと思っています。



 シンデレラおじさんの
 スタートはここからです!