ネーミングの妙

 暖かい昼下がり



 いつもの韓国屋台で
 ビビンバを頬ばっておりますと



 ラジオが聞こえてきました。



 時間的に
 番組が切り替わるようで



 次の番組を紹介しています。



 「次は、



 本上まなみさんの
 

『陽だまりハンモック』です。」



 …



 …ムフッ



 くくく…



 ひだまり、ハンモック…



 ジワジワ来るな…
 


 1人ほくそ笑む私。



 いいねぇ。
 実にラジオっぽいねぇ。



 陽だまりに、
 ハンモックときたもんだ。



 ファンシーなやつ
 2つぶつけてきましたよ。



 これがまた
 頭に本上まなみさんが
 乗ってるから最高なんです。



 他の方では
 そうはいきません。



 番組の内容も、
 一冊の本を紹介する
 実に穏やかなものらしく



 コットン100%な印象です。



 私がMCですと、
 ハンモックとはまいりません。



 『植木紀世彦の
 腹ペコ ヨックモック』


 とか…


 『宙吊り ガチャピンムック』
 

 になるはずです。



 個人的な思い付きですが、



 ラジオ番組のタイトルには


 「パ行」を入れてみますと
 


 それっぽくなるような
 気が致します。



 「パーティー」

 「ポシェット」

 「フルーツポンチ」

 「ポテトチップス」

 「トイプードル」など。



 だから…つまり



 植木紀世彦の
 気ままなトイプードル♪



 とかね。


 いい塩梅で
 イラッとしますでしょ?



 ラジオ番組だけでは
 ございませんよ。



 何かにつけ
 タイトルというのは非常に
 大切です。


 
 特にこのブログ!



 ブログなんてものは
 自分のことをズラズラ
 書くわけですから、



 タイトルには
 余計に気を配りたいですね。



 自分らしさとか
 面白さとか。



 しかし、見渡しても
 一本が取れるブログタイトル
 ってのは、



 案外少ないですね。



 そんな中
 手前味噌ですが、



 植木紀世彦の
 太っちゃいるけど、やせ我慢



 これはセンス溢れるタイトル
 だと思いませんか?



 我ながら完璧です。



 つくづく感心してしまいます。



 あ、そうだ!
 それを踏まえまして、



 植木紀世彦の
 YES!手前味噌



 ってのもアリですな。
 なはは。



 皆さん良い週末を!