リチプアこぼればなし【オタクだもの】

今日は、細木くんの撮影秘話をお届け致しましょう。


私の出演が決まったのが、撮影開始直前ということもあり



役に向けて準備をする時間が、殆どありませんでした。



私が唯一やった役作り…それは



ニンテンドー3DSを
買いに行くことでした。


えっ、お前バカ?



って思いますよね。
ちゃんと理由があるんです。


細木くんは
現実の女性(3D)ではなく、


ゲームやアニメ…いわゆる二次元の女性を愛する、 オタクくんです。



いつもゲームの中の
『ナナさん』という女性に話し掛けている…という設定でした。



そのゲーム、ナナさんの モデルになったのが



「ラブプラス」という
恋愛シュミレーションゲームなのです。



これは買いに行かねば…



私は地元のゲーム屋に急ぎました。



中古で3DSを買い、
次はラブプラス…



あれ?
2つ並んだラブプラス。
同じパッケージで値段が違う…



男ウエキ38才、
2つのラブプラスを持って店員さんに尋ねます。



「あの…この2つ、どう違うんですかね?」



店員「えーっと、こちらにはキャラクターのイラスト集が付いてくるみたいですよ。



「あ、じゃあ、こっちください…」



うん、けっこう恥ずかしかったぞオレ!(笑)



ただね、
このラブプラスってゲームよく出来てますよ〜



設定も細かいし、
いろんな機能もついてます。


いちいち説明すると長くなるのでしませんが、



よく出来ております。



しかし、
実際のドラマの方では



1話と4話、



あったはずの細木くんのオタク描写がすべて
カットされていました。


あ〜残念っ!
細木くんがオタクという設定は無しになったんだな。


そう思うと同時に
ラブプラスをやる気もどこかに失せてしまいました。


皮肉なもので、
やめた後の6話、7話で


初めてナナさんが登場し、細木くんがオタクだと認定されるに至るのでした。


結局ラブプラスは
活かされなかったんですが


貴重な体験が出来ましたし、


オタクシーンがあっただけ良かったかな?と思いました。



以上こぼればなしでした。

 
  • コメント(全2件)
  • ちょめちゃん☆ダイエット頑張ったよ! 
    9/19 18:58

    ラブプラス、買うの勇気いります


    明らかにオタクゲームですから…

    しかも、体型見た目も私から言わせて頂くとオタクにドンピシャリ


    DVDボックス出たら必ず買ってその辺もチェックしま

  • なみへぃ* 放置すみません 
    9/19 22:03

    店員さんは、何にも疑わず(笑)オタクの方だと思ってたでしょ


    ネクストイノベーションで
    情報漏洩があった時に 所持品検査で細木さんが 『触らないで』だったか『丁寧に扱って』みたいに言ってたのは覚えて居ます。キャラとピッタリでした


    また。楽しい裏話
    してくださいね!(b^ー°)待ってます


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)