ソウル初心者旅行記【二日目】その

  • 植木紀世彦 公式ブログ/ソウル初心者旅行記【二日目】その 画像1
  • 植木紀世彦 公式ブログ/ソウル初心者旅行記【二日目】その 画像2
  • 植木紀世彦 公式ブログ/ソウル初心者旅行記【二日目】その 画像3
さぁ、ソウル最後の夜


一度は『屋台』に行っとかないと!



という訳で、
やって参りましたのは
東大門市場の西側にある

『広蔵市場(カンジャンシジャン)』です。



どうです?伝わりますか?この熱気。


アジア感強めに出てます。


こちらのテンションも
うなぎ登りです。



私が一軒目にど〜〜しても食べたかったのが



『ピンデトッ』です。


緑豆をすりつぶして作ったチヂミです。


これは屋台で普通に
「チヂミくださ〜い」



はダメです。
日本で食べるような
モチャモチャしたやつが来るかも。



是非屋台の前の店舗で!

店先でアジュンマ(おばちゃん)が焼いてます。



これ、今回の旅で食べた中で一番美味しい!!


外カリッカリの
カリカリ番長です。


お供はなんといっても、
「マッコリ」。



なぜだか、
どの店どの屋台でも
置いてあるマッコリは
ぜ〜んぶ同じ種類。



1リットルくらいの
緑色のペットボトル。


!!!んっ


このマッコリが
これまたウマイ!


微炭酸で、飲みやすくて グビグビいけます。



日本でもよく呑む
チャミスル。



あちらで言う
ソジュ(焼酎)も好きですが


今回はマッコリがヒットでした。



ピンデトッ+マッコリ
最強コンビです。
オススメです。



当然の
【☆☆☆☆☆星5つ!】



2軒目は
いよいよ屋台へ。



料理名や言葉が分からなくても、ケンチャナヨ
(大丈夫です)。



店先に並んだ料理を指さす!


で、
「イゴ チュセヨ(これ、ください)」


くらい言った方が
気が利いてますね。



韓国のり巻き(キンパ)

豚の頭(名前知らない)

鶏の足(名前知らない)



頭やら足やら
おぞましいですね(笑)



これらをツマミながら
またマッコリをグビグビ。


屋台の喧騒の中
異国にいる感じとあいまって


気持ちがいいです。



お値段も手頃ですので
是非トライしてみて下さい。
【☆☆☆☆星4つ】


※(大きいトイレが市場内にありました。女性も安心です。)



さて、いよいよ
旅の終わりも近づいて参りました。