ソウル初心者旅行記【初日】その

  • 植木紀世彦 公式ブログ/ソウル初心者旅行記【初日】その 画像1
  • 植木紀世彦 公式ブログ/ソウル初心者旅行記【初日】その 画像2
さぁ、韓国に着きました。

やはり最初に足を伸ばすのは、ソウル一番の繁華街

明洞(ミョンドン)です。


ちょうど夕方6時くらいに行きましたが、



たくさんの出店・屋台に、コスメショップ。


そして人、人、人。


活気に溢れております。
正月前のアメ横のようです。

※(明洞の屋台は夕方くらいから出るようです。
歩くだけでも楽しいですよ)


最初にやることと言えば
「換金」です。



※(空港や銀行ではなく、街中にある両替所がレートが高くてオススメです!
10000円→147000Wになりました。
空港だと145000Wくらい)



換金後
ソウル初めての食事に選んだのが、


「タッカンマリ」



東大門市場の一角にある
通称“タッカンマリ横丁”

※(別に横丁の看板はなく、タッカンマリを出すお店が固まっています)



ミシュランにも載った、
『陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ』というお店です。


タッカンマリは、
ぶつ切りの鶏肉に、ネギ、ジャガイモ、トック(餅)


などが入った
あっさり塩味の鍋です。


自分の好みで
ソース、ネギ、マスタード、唐辛子を混ぜてタレを作り、それにつけて食べます。


うん、
鶏のダシが出まくりのスープと〆のカルクッス(うどん)が美味い♪



でも、騒ぐほどじゃないかな?



やさしい味で、
コラーゲンたっぷしです。女性にはいいかな。

【☆☆☆3つ】