温泉街の居酒屋で

  • 植木紀世彦 公式ブログ/温泉街の居酒屋で 画像1
はて…


北千住に… 温泉が湧いていただろうか?


我々がたまたま入った
居酒屋は、



店内に硫黄臭が漂う
不思議なお店でした。



今日は
来月結婚式を挙げます、


長谷川智晴くん・智絵ちゃん夫妻と
結婚式前の最終打ち合わせをしてきました。



大人というものは
腹の中にあっても、



これは口に出さないほうがいいかもな…



という言葉は
グッと飲み込むものでございますね。



我々3人全員がずっと
同じことを考えておりました。



『この店は硫黄くさい…』


しかし誰もそれを口に出すことはありません。



私の脳内では
もうどんなメニューが来ても、



頭に“温泉”という文字が付いていきます。


あ…
温泉生ビールに
温泉室蘭やきとりに。
温泉ポテトフライだ。



もしかしたら効能があんじゃねぇのか!?



『この生ビールの効能は、リューマチ、神経痛、婦人病…』



いやいや、そんなわけない!



大変失礼ながら、
私は臭いの発生源を


近くに座っていた
おっちゃんたちに求めてしまいました。



しかし、
おっちゃんたちが帰ったあとも臭ったのでそれは間違いです。



だとすると…
どこが温泉郷(発生源)なのだろう?



謎だ。



なんとも旅情を誘う、
湯けむり居酒屋in北千住



なかなかいい打ち合わせが出来ました。



結婚式本番が楽しみです。


画像は新婦
長谷川智絵ちゃんです。
(撮影は、新郎・智晴氏)