市井の達人

雑炊好きなんだけど
お粥は苦手


なんかモチャモチャしてるじゃん?ウエキです。



おはようございます。



昨日のライブの感想を
書こうと思うのですが、


本来なら机に向かって
ちゃんと言葉を捻りたいですな。


ブルドーザーの中で
携帯でペチぺチじゃなくてね(笑)



池袋の鈴ん小屋に
ステキ歌手
渡部沙智子さんのライブを見に行きましたよ。



さっちゃんは
濃い人を呼び寄せるのか?


ライブハウス側の傾向なのか?


また出会ってしまいました。すごい人に。



柴草玲さん、という方。



最初はポツポツと喋り出して…


私も静かに聴いているんですが…だんだんと気付き始めるんです。



あれ?あれれ?
これは尋常ではないぞ。



何と言うか
言葉のチョイス
設定のチョイスが最高。



ドラマ仕立てのような楽曲で、ハートの胸倉を
ぐらんぐらん揺さぶられました(笑)



詳しくは言えませんが
どんな歌だったかと申しますと、



今はもうないラブホテル、『ホテル荻窪』


次の電車が来るまで1時間あるよ〜リンゴでもつまんで…『信州』


私の守護霊は、イカらしい…『イカ』


などなど



冒頭のぼそぼそ感は
どこへやら?



ライブは
おかしさと妖艶さを
ぐんぐんと増していきました。



こっちは丸腰なのに
ステージから、
夏木マリさんみたいな視線で刺さないで〜



あ〜笑った笑った。




こちらの柴草さん



いろんなアーティストに
楽曲を提供されてる、
超実力派の方なんですね。


Coccoさんの
『強く儚い者たち』という曲ありますでしょ?



♪いつか飛び魚の〜アーチをくぐって〜 宝物が
ってやつですね。


こちらの作曲を
手がけているんですって。


フラ〜っと出かけてよかった。



さっちゃんのライブは
外さないな、ホントに。