忘年会in福島(後)

  • 植木紀世彦 公式ブログ/忘年会in福島(後) 画像1
  • 植木紀世彦 公式ブログ/忘年会in福島(後) 画像2
ビール、日本酒、マッコリ、コーヒー焼酎、ワイン…


テーブルの上には
ボトルの森が出現。



『森は大切に』
あ、またC・W・ニコルっちまった!


私、
3時半に気絶するまで
ちぎっては投げちぎっては投げ


ボトルの森と格闘致しました。



結果、当然今朝は
重度の二日酔いです。


何も口にできません。



二日目の今日は、
いわき港に行ったんですが


行く途中途中で


道路が歪曲していたり、
建物が陥没していたり



震災の爪痕を見ることが
出来ました。
(あちこちで復旧作業が行われていました。)



道路に凹凸が出来てしまっているので、車が揺れます。


二日酔い、否、まだ
酔っている私には拷問です。


港に着くなり
恐る恐る飲んだオレンジジュースをすべてリリース
(汚くてすいません)。



市場で新鮮な魚介類が
待っていてくれましたが



男ウエキ、まさかのスルーで、港のベンチでまさかの睡眠。



昼食も
海産物やお肉のBBQと
ステキだったんですが


あまり食べられず…



残念!
帰りに美味しいマグロ
頭の部分のハチノミと
中落ちを購入。



東京へそろそろ戻りましょう。



帰りのバスでもぐっすり。


サービスエリアで
ようやく復活!!



いや〜辛かった。



そうそう、
東京駅に着きまして
解散になったんですが



私、豪快にお土産の
マグロをバスの中に忘れまして(笑)



事務所の社長、真理さんが預かってくれました。



いやいや…
ホントに何してんだか。



生ものなので
そのまま事務所の皆さんで召し上がって下さい、



とプレゼント。
ささやかなお礼をすることができたかな?



結局手元に残ったお土産は…



???ん???



なんだこれは?



あ、これは
朝あまりの気持ち悪さから現実逃避しようと購入した


ファイヤーリンボー
じゃないか!



なぜこれを買うんだ!?
精神構造が分からない。



手元に不思議な土産を残し、無事終えました
大忘年会。



本当に楽しい時間でした。


役者やスタッフの皆さんと泊まりで出かけたり、


風呂に入ったりは
なかなかできないですからね。


いい機会を作ってもらいました。感謝感謝です!



長文にお付き合い
ありがとうございました。