貼り付け方

「ブログ読んでるよ」


「ブログ面白いね」



お友達や先輩の役者さんたちが



ブログを見てくれているらしいです。



ありがたい。



ア〜ンド
こそばゆい。



ただ、
困ったことに
そういう方々と呑みに行きますでしょ?



こちらとしては、



最近あった出来事で
トークを広げようと思っている訳ですよ。



「こんなことがあってさ」


『あ、それブログで見たよ♪』


「…あ、ホントに?」




「あんなことをしてさ」



『それ、ブログに書いてあったね♪』



「…あ、うん」



Heyユー!ナイス読者!



悉くトークの出鼻を
くじかれてしまいます。



私、自分の生活にまつわる表立った出来事は



大抵ブログに書くようにしております。



ですので、
ブログをこまめにチェックしてくれてる方は



かなりの“ウエキ通”
になる訳です。



人間
スペシャルなことなんて
毎日ありませんよ。



表を封じられたなら…



あと話すと言えば…



裏しかないんですよねぇ?アハハ、裏。



ま、結局
自分の生活や気持ちの



どこを切り取って
ブログに貼り付けるか?



なんですけどね。



最近やってしまいがちなのが、
出来事の羅列です。



これ気をつけませんと



小学生の読書感想文みたいになってしまいます。



『今日ボクは、

○○くんと△△さんと
一緒に、

□□□に行きました。


すごく楽しかったです。


また行きたいです。』



夏休みの宿題かっ!



貼り付け方も
とっても大切ですね。



何が言いたいかと
言えば、



今日のこの日記も
着地点が見えません(笑)


貼り付け方に
気をつけたいということです。ハイ。