宣伝文句【前】

ここ数日
舞台の‘宣伝メール’が
毎晩来ます。



あ〜久しぶりだなぁ。



私、基本
宣伝メールに一切返事をしませんし、



見に行くこともあまりないので、あまり来なくなっていました。



冷たいようですが、
返事しないのには
理由がありまして、



いちいち断る理由を考えるのが面倒臭い(笑)



みんな断る際は
優しい嘘を用意します。



予定が合わない
お金がない
撮影がある
他の舞台とかぶった



大人です。



間違っても



前回くそつまらなかった
興味がない
お前の技は見切った
義理は果たしている



とは言いません。



普段付き合いがさほどない人にとりあえず宣伝をする…



分かります。



これはおそらく
たまたま来てくれたら
ラッキー☆



という偶然にかける、
置きチラシ、ビラ配り的な匂いを感じます。



逆に私は考えてみました。


この宣伝メールの精度を
ちょっとでも上げるには
どうしたらいいか?



自分が行きそうになる
メールはどんなだ?



それを後半で
考えてみましょう!

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)