読書の秋

  • 植木紀世彦 公式ブログ/読書の秋 画像1
いや〜
残暑厳しいですねぇ。
30°以上とはね。



一年の中で
私が1番好きな季節は
秋。



早く秋めいた気候に
なって欲しいですな。



そう、
テンペストを読んだ後、

早めの読書の秋?
無性に読書熱が上がりまして、



なんか読みたい
なんか読みたい



そして手に取った一冊。


『あかね空』山本一力



これもアタリ!
う〜ん、面白いなぁ。


あ、直木賞とってる作品
なんですね。



無知で困ります。



ざっくりしたあらすじは、

京の名店で豆腐作りの修業をした永吉。


江戸の深川で一人
自分の店を出すことに。


当初は上方と江戸との
豆腐の違いで客足が伸びないものの…


周りの人たちの
優しさにも触れ、
次第に商いは順調に。


みたいな感じです。



読んでいると
豆腐が食べたくなります。


これからの秋の夜長
これまたオススメの一冊であります。