せめてもの支度

オーディション。



最近の傾向ですと
情報の漏洩を防ぐため、



事前に何をやるのか
分からないことが多いです。



例えば…
今回は○○をやりますので


と言われれば
事前に○○を作り込むことが可能です。



しかし、作り込むよりも
その場での対応、
即興性を求められます。



年々“大喜利”化
“ゴングショー”化が進んでいるわけです。



そんな中
せめて事前にできることといえば、



床屋に行く。



そして、
アイロンをかける。



全然
芝居関係ないんですけどね(笑)



完全な丸腰で行くのも
イヤなんで、



せめて懐に
小刀くらいは入れておきたいじゃないですか?(笑)


アイロンを丁寧にかけてると、気合いが乗ってきます。



刈り上げた襟足。


そして
しわひとつないシャツ。



せめてそいつらをお供に
オーディションに
行ってきます!