男の筑波山【前編】

  • 植木紀世彦 公式ブログ/男の筑波山【前編】 画像1
  • 植木紀世彦 公式ブログ/男の筑波山【前編】 画像2
  • 植木紀世彦 公式ブログ/男の筑波山【前編】 画像3
5時30分起床。

6時20分家を出て

7時20分
つつじヶ丘駐車場着。



近い…近すぎる。


車でたった1時間。



私は日本百名山の一つである、霊峰『筑波山』に
やって参りました。



ダイエットキャンペーンの締めくくりとして、


日頃の街歩きで鍛えた
健脚を活かすときが
来ました。



震災の影響で
「御幸ヶ原コース」というメジャーな登山路が閉鎖中。


私は「おたつ石コース」から攻めることにしました。



さぁ、どんどん登っていこうか!







はぁはぁはぁ…


さぁ、どんどん…はぁはぁはぁ


さ…はぁはぁ



あれ〜!?キツイ!!
こんなはずでは…



開始300メートルで
どうしてこんなに
止まらないha〜ha〜。


オレ矢沢ヨロシク。


普段とは違う角度と量の汗が大噴出。



歩き慣れない
急勾配と不安定な足場に 大苦戦(汗)



画像2枚目
弁慶の7戻り
(←わ、落ちそうじゃん、コレ〜と弁慶が行ったり来たりしたそうな)



など巨石並ぶエリアを抜け、


なんとか9時頃には
頂上である女体山
(877メートル)に。



お〜!やったぜ!
筑波山を制覇したぜ。



頂上から景色はさぞ…



真っ白。



女体、山。



ここでも女性に縁のない自分にほくそ笑みながら



男は先を急ぎます。



(つづく)