きい散歩

  • 植木紀世彦 公式ブログ/きい散歩 画像1
  • 植木紀世彦 公式ブログ/きい散歩 画像2
  • 植木紀世彦 公式ブログ/きい散歩 画像3
今日は楽しみながら
ガッツリウォーキングをしよう!と



東向島という
町に降り立ちました。



東向島…昔は
「玉ノ井」と呼ばれ、
永井荷風の小説でも知られますね。



そんな訳で
“きい散歩”行ってみましょう。



駅を出て、すぐに立ち寄ったのが、東武博物館。



東武鉄道や東武バスなどの昔の車体が展示され、



シュミレーターで
運転の擬似体験も出来ます。

ゴールデンウイーク最後の日ということで、


親子連れで大変賑わって
おりました。



昔の電車の方が
風情がありますね。



そして次にテクテク
向かったのは、
向島百花園。



江戸時代からある
有名な植物園です、が…



時期が悪かったのか?
もともと興味もないのか?


ふ〜ん…と軽く一周廻って終了(笑)



そして向かったのは
鳩の街商店街。


ここは昔の遊郭があった
エリアです。



ほんの少しですが、
昔の名残があります。


タイル地の壁や
アーチ状の柱の建物が
特徴だそうです。



ここらへんは
狭い路地が迷路のように
入り組んでいて、
下町らしさが色濃く残ります。



いや〜いい散歩でしたね。2時間くらい歩いたかな。


私、飽きっぽいので
ジャージ着て、
公園を歩いていても
ひとっつも面白くないんです。


街中を歩くほうが楽しいかな♪と思いまして。


近場でも
まだまだ新たな発見があって、歩くと面白いですよ。


今度の休みも歩こうかな。