男の修飾語講座〜Lesson 3〜<前>

収まりがつかずに
ヌルッと始まりました。


男の修飾語講座。
3回目のレッスンです。


これでしばらくレッスンはお休み。
是非物にしましょう♪



Lesson3 『チーム○○』

これは中級者レベルです。
頭に「チーム」を
つけるだけですが、

後に続く単語のセンス、
全体のリズムが大切です。

カンタンなところから
いきましょう。


<STEP1>自己紹介

自己紹介だと思って
ご自分の好みや現状、
お住まいのエリアなどに


「チーム」をつけて
練習してみましょう。


チーム足立区
チームぽっちゃり
チーム夜更かし
チーム故障者リスト


では、
実例でみていきましょう。

「あのタプタプが好きなんだよ〜 オレ、
チーム二の腕だからね」


「日本酒をよく呑むね。
チーム辛口って感じ?」



出来ましたか?
一人だけどチームでいいのです。


実際に所属したり、
立ち上げる必要はありません。



最初にやりがちなミスとしては、
言葉の後ろにチームをつけてしまうことです。


足立区チーム
チーム足立区


響きが違います。
チームは頭につけるよう心掛けましょう。