上方落語とドリフ大爆笑(前)

昨日は、
お友だちの女優さん


くるまっちゃん、こと
車地瑞保さんに誘ってもらい、



上方落語の

桂小春団治さんの
独演会に行ってきました。



会場は、
経堂にある「さばの湯」という居酒屋。



頻繁に落語会が催されてる場所らしいのですが、


手作り感満載で、
その“ゆるさ”たるや
何とも言えませんでした。


開演前に腹ごしらえを
しようと


「まず、煮込み下さい」


「あ、今日ないんです」


「そっか…
じゃあ、これは?」


「ないです、すいません」


「残念…じゃあ…」


「おでんならありますよ」


「ホント?
じゃあ、まずウインナー」


「ないです」


ふざ〜っけんなよぉ(笑)

ドリフ大爆笑か?
オレいかりや?
アナタ志村?


「逆に何があります?
あ、本日のカレーは?」


「ないです、あ、鯨カレーならあります!」



ようやくここで
鯨カレーの注文に成功したのです。


(つづく)

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)