昨日も沁みた

そうだった。
昨日の夜も沁みたんだった。


近所の映画館に
『最後の忠臣蔵』を見に行ってきました。


素直に楽しもうと
評価や原作は読まないで
行きました。



で、
沁みましたよ。


連日沁みました。



役所広司さん
サイコー。


十三人の刺客も
ステキでしたが、


もう
何もしてなくても
ただ一点を見つめてるだけでいいんです。



もちろん、
桜庭ななみちゃんが
綺麗だったり


佐藤浩市さんが
カッコよかったりしますが


脇では
片岡仁左衛門さんの
存在感がハンパないですな。


役者って、
作品にとってホントに
大切なんだと、再確認。



映画館で久しぶりに
泣けました。
(号泣ではないけど)



映像もキレイです。


お時間ございましたら
映画館へどうぞ。



もちろん、
ばかものが先ね♪

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)